足のスクール/JPポドロジー/フットケアスクール/巻き爪・陥入爪・タコ・魚の目のケア/足の学校
 

研修旅行内容

■ルック社ポドロギーシューレでの3日間研修
■ルック社ポドロギーシューレ認定書授与
■観光・自由行動日
ドイツ研修旅行の日程・スケジュールは実施される年度ごとに、内容を企画してご案内いたします。
※医療従事者の方には別途病院内糖尿病治療の現場での研修カリキュラムがあります。

 2015年度ドイツ研修旅行を下記の日程・内容で実施いたしました。

 
 
東京(羽田)
旅程(現地時間)

1日目

11月02日(月)

11:55羽田発
16:10フランクフルト着
 ホテル移動
2日目
フランクフルト出発
 チャーターバスにて移動
ノイエンブルグ着
3日目
研修1日目 9:00〜17:00
RUCK mit Herrn knorzer
Spangenテクニック
4日目
研修2日目 9:00〜17:00
RUCK-Podologie Hospitation
 実習サロン内見学
5日目
研修3日目 9:00〜13:00
KlinikHospitation
 糖尿病・足外来見学
シュトゥツガルトへ(チャーターバス)
6日目
観光 ノイシュバンシュタイン城

ミュンヘンへ(チャーターバス)
7日目
ミュンヘン観光

20:00 ミュンヘン発

8日目

11月09日(月)

15:45 羽田着
 
 
 
日 程
内   容
1日目
【移動】
成田発⇒フランクフルト着
2日目
【観光】専用バス
フォルツハイムへ移動
3日目
【研修1日目】ルック社送迎
ヘルムート・ルック氏ご挨拶
スクール見学
陥入〜巻き爪に関する生理学
VHO-スパンゲ法の特性とその効果
VHO-スパンゲ法のデモ〜実習
認定証授与
4日目
【研修2日目】ルック社送迎
オーテーゼの特性と保護用材の形成法
保護用材作成のデモ〜実習
認定証授与
フォルツハイムへ移動
ポドロジーサロン見学
5日目
【研修3日目】ルック社送迎
スカーペル(専用メス)テクニック
スカーペルテクニック実習
認定証授与
ドイツのマッサージテクニック
認定証授与
 翌日観光地へ移動 専用バス
6日目
【観光】専用バス
フランクフルトへ移動
7日目
【市内観光】自由行動
お買い物など、その後空港まで移動
【移動】
フランク発 ⇒ 成田着
8日目
成田着 現地解散
成田空港で出発前に顔合わせ。
ちょっぴり緊張気味の面々
ルック氏と1年ぶりの感動の再会
授業風景。皆さん真剣そのもの!
本校講師の皆さんも本当に熱心に
指導してくれました
授業風景
研修風景
研修風景
研修風景
研修風景
研修中はシュバルツバルト
(黒い森 ) の中のガストホフ
研修の最後は皆さんで記念写真
無事研修終了
修了証・認定証 一人ひとりに
修了証が手渡されます
観光風景。
せっかくドイツに来たのだから
ドイツらしさも楽しみましょう♪
観光風景(ちょっと一息)
観光風景(マルクト)
観光風景(ライン下り)
デザート
研修ランチ
観光風景
とにかく食べすぎ・飲みすぎ??
体重の増加が恐怖です。
 

ご卒業生・ご受講生の知識・技術の再確認のための「リピート講習受講の制度」をご用意しております。

◆対象:「アカデミー オブ トータルセラピー」本科・専科各コースを卒業された方、ご受講中の方
◆リピート受講科目:受講終了された科目すべて

※受講希望の科目は、これまでに受講終了された科目を単位ごとに選んでいただけます。
※一部の座学以外は、2〜4単位ごとに連続して受講することをお願いしています。「講座内容・詳細 一覧表」をご確認ください。
※本科各コースの開催日時への参加になりますので、授業を初めて受けられる方々と一緒の受講となります。
※専科コースをご卒業後の方・ご受講中の方も、本科コース受講生の方と一緒に各コース最終日の総合実習を受講いただくことができます。
3単位連続での受講となりますのでご了承ください。

◆リピート受講料:

学科:1単位(90分)につき5,000円(税込5,400円) ⇒ JPポドロジーネット会員様20%OFF 4,000円(税込4,320円)
実技:1単位(90分)につき7,500円(税込8,100円) ⇒ JPポドロジーネット会員様20%OFF 6,000円(税込6,480円)

◆ご持参物

※持参が必要なテキスト・教材用具・持参物は、「講座内容・詳細 一覧表」をご確認ください。
(テキスト・教材用具をアカデミーにて準備が必要な場合は、有料での支給となります。)


◆リピート受講の科目内容の詳細:下記の添付PDFをご参照ください。
  ●リピート受講詳細/PDF

◆お申し込み方法は添付の「ご案内&リピート受講・申込書」/PDFをご確認ください。

 

卒業生の皆様に 横浜校 併設サロン「爪切り屋 足楽 白楽店」の1区画を「レンタルスペース」としてご利用いただくことができます。

技術の自主トレーニングのため、また同伴のお客様への施術のためにご活用ください。

講師より指導を受けながら「レンタルスペース」をご利用したい方は、「講師付きトレーニング」をお申込みください。

利用資格 JPポドロジーネット会員であること

レンタルスペース 1区画
・@1,000円(税込1,080円)/1時間
・30分ずつ延長可能。@500円(税込540円)/30分
・貸出時間は準備〜片づけ終了まで。
・スペースのみのご利用は、講師のアドバイス・チェックは含まれません。
・実習モデルさんは、ご自分での募集となります。
・タオル、ひざかけ、消耗品、お道具、お着替え 全てご持参下さい。(
参照ください)

講師付きトレーニング 講師料(スペース料は別途かかります)
・@3,500円(税込3,780円)/1時間
・30分ずつ延長可能。@1,750円(税込1,890円)/30分
・施術者1名様に対する講師料です。

施術に使用するもの詳細
【レンタルスペースに含まれるもの】
・ポドチェアー・施術者用椅子・シュランク・ライト・洗浄BOX・フットバス・滅菌器

【ご持参いただくもの】
・服装、タオル、消耗品、お道具 全て
例)
・教材でお渡ししたお道具、消耗品類・フットバスの中に使用するゴミ袋
・バスソルト・コットン・ラップ・ヒビスコール・フットジェル・マスク
・グローブ・フットケアローション・コポリーネ・シルキーポア
・マジック・コーティングダッペングラスなど

【有料レンタル】詳細はお問合せください

・マシン(ゴーグル含む)
※「ポドローグNOVA(設置タイプ)」または「ポドブランm-01(ポータブルタイプ)」よりお選びください。
・アタッチメントセット
・追加シュランク
※1区画レンタルの上、施術者が2名の場合

お申込み・「レンタルスペース申込書/PDF」をご記入の上、「爪切り屋 足楽 白楽店」 045-710-0211にFAXしてください。

お問い合せ先・TEL 045-402-2720またはE-mail ac-yokohama@noir-blanc.biz

「レンタルスペース申込書/PDF」

☆☆☆
大阪校・富山校・福岡校でも同様の制度がございます。
各校にお問合せくださいませ。

 
【インターンシップの目的】   サロンワークを体験したい方のためのOJTによる研修制度。
サロン内の業務を一通りご体験いただき、技術が実践で活用されている現場を見て聞いていただくための研修です。
この研修は、当校(もしくは研修店舗)と雇用関係を結ぶものでは無く、終了後に当校(もしくは研修店舗)での勤務を強制するものではありません。
また、終了後に雇用を確約するものでもありません。
【お申込み条件】
  当校本科アドバンス修了以上・ポドロジーネット会員様
(アルバイトに移行希望の場合はマシンセミナーの受講が必須)
【お申込み方法】
  所定用紙に必要事項を記入の上事務局あてにファックスFAX 03―6226-1924にて申込み。
【研修期間】
  最長3か月間(順番待ちの方が無く、双方合意の場合は6か月まで延長可能)
【研修店舗】
  基本固定 アカデミー認定講師在中サロン 申込書提出後に調整の上決定します 
【研修曜日】
  基本固定(毎週でなくともOK)
【研修時間】
  研修店舗の営業時間(準備・あとかたずけ含)に準ず(具体的には研修店舗にて応相談)
※休憩時間 1時間
【研修費用】
  無償
【報酬・給与】
  無償
【交通費】
  研修生自己負担
【服装】
  靴・黒いパンツ・白いシャツもしくはTシャツはご準備ください。(具体的には研修店舗の指示を仰ぎます)
【実務研修】
  営業優先のOJTです。研修時間を積極的につくることはいたしません。
サロンスタッフの指示の下、サロンワーク(施術以外の 準備、片づけ、電話の応対など全般)をお手伝いください。
※研修初日に事前の説明(およそ30分)と日々の質疑応答(およそ30分)は必ず行います。
【アルバイトへの移行】
  事前に希望を提出(申し込み時に項目あり)
研修店舗内にて技術レベルの確認後、一定レベルと認められた場合に店舗とのアルバイト契約へ移行可能です。
時給は900円〜(具体的には店舗管理者と応相談)となります。
交通費 支給(店舗により上限あり)
【お問い合わせ】
又 は
【お申し込み】
  アカデミー オブ トータルセラピー事務局 岩見まで
TEL 03―6226-1925
FAX 03―6226-1924
e-mail academy@noir-blanc.biz

★「インターンシップ申込書」PDFダウンロード

 

爪が厚く固くなる、体が固くなり手が足に届かなくなる、手に力が入りづらくなる等ご自分の足の爪が切れずに困っている高齢者の爪を切っ
て形を整えるサービスです。
アカデミー講師・スタッフが、定期的にデイケア施設を訪問して行っています。ご卒業生の実習の場としてもご参加いただくことが出来ます。
初めは見学・ケアの補助から始めて、ご希望により実際に爪を切れるようになるまでご指導します。
今後、ニーズの拡大が期待される分野です。ケアの現場を体感する機会として、どうぞ参加ください。

【お申込み条件】
  JPポドロジーネット会員様であること。他は下記をご確認ください。
【参加方法】
  ◇見学 (初めての参加)
ご卒業生・受講中の生徒さんには見学していただくことが出来ます。
ご覧いただく技術やトラブルをより理解していただくために「本科アドバンス」と「本科マスターまたは専科マシン」受講後の見学をお勧めいたします。
◇施術 (2回目以降)
「本科アドバンス」と「本科マスターまたは専科マシン」受講済みの方は、ご希望があれば施術に入れるようサポートいたします。

見学・施術ともに何度でも参加いただくことが出来ますが、希望者が多数の場合は順番にご案内いたします。
初めての方は、「出張爪切り申込書」に必要事項を記入の上
FAX 03―6226-1924にて。
2回目以降の方はe-mail houmon@noir-blanc.bizにてお申込ください。
【訪問先@】
  神奈川県横浜市中区  デイサービス施設
JR根岸線関内駅南口9:00頃集合
施術は9:15〜11:15頃 2017年1月18日(水)
【訪問先A】
  東京都世田谷区 介護付き有料老人ホーム
京王井の頭線東松原駅13:40集合 施術は14:00〜17:00頃 2016年12月28日(水)

【お問い合わせ・お申込み】出張ケア部門 今村TEL 03―6226-1926 e-mail houmon@noir-blanc.biz

★「出張爪切り申込書」PDFダウンロード

 
  受講生の皆様の声・感想【2014年・まとめ】PDF  
     
  【2015年〜2016年】  
 

H・Kさん(東京)

【受講のきっかけ】

一生の仕事にしたかったからです。

【アカデミーを選んだ理由】

安全な施術が学べることと、正しい知識が勉強できると思ったからです。
安心してお客様に技術を提供できると思ったからです。

【受講した感想】

自分の基本的な知識不足と、技術をすんなり吸収できないことにがっかりしましたが、とても正しく素晴らしい学校で勉強させていただけたことに感激しています。試験に落ちても時間をかけても完全に身に付けていきたいと思います。

N・Mさん(東京)

【受講のきっかけ】

日々の業務に必要であり、根拠を学びたかったから。

【アカデミーを選んだ理由】

知人の紹介です。

【受講した感想】

とても楽しく学べました。 患者さん(フットで悩んでいる)にすぐにでも伝えたい内容がたくさんありました。
明日からの訪問でのフットケアに活かしていきます。訪問リハビリのスタッフに、フットケアから見た姿勢や靴・歩行改善の内容について情報交換し、患者のQOLを上げていきたいです。

N・Nさん(東京)

【受講のきっかけ】

病院でもフットケアが注目されてきているので。

【アカデミーを選んだ理由】

フットケアの中でも足学として学びたいので、ポドロギーを教ええているスクールをさがした。

【受講した感想】

困っているトラブルをその場限りではなく、しっかりサポートする技術なので選んで良かったと思った。少人数制で疑問や個人のくせなどを解決に導いてくれるところがよい。
病院勤務になるので、患者さんの爪切りケアに活かしたい。

S・Jさん(東京)

【受講のきっかけ】

仕事上で陥入爪やトラブルの爪の方が多く、正しい爪の切り方を学びたく希望しました。

【アカデミーを選んだ理由】

知人のすすめ。

【受講した感想】

とてもわかりやすい講義と資料でした。雰囲気がよく安心感があった。いろいろな情報を教えてくださりフットケアの奥深さを知るとともに興味がわきました。たくさんのことを覚えなければならず大変だったが楽しく受講できた。

S・Sさん(北海道)

【受講のきっかけ】

インソールで体のバランスが変わることに感動し、タコや爪の変形に対応できる方法を知りたかったため。唯一接地している足から、全身のバランスを整えられるセラピストになりたいです。

【アカデミーを選んだ理由】

遠方であるため、短期集中コースがあることと、医療にも関連しトータルでメディカルフットケアを学べると思ったため。

【受講した感想】

基本的なところをしっかりと教えていただけたこと、なれない技術は難しいですが、親切丁寧に教えていただき、とても良い環境だと思います。病院内だけでなく院外でも活動できるようになりたいです。

K・Nさん(東京) 

【受講のきっかけ】

自分自身のタコや魚の目でつらかったため。

【アカデミーを選んだ理由】

指導していただいている先生がJPポドロジー出身だったため。

【受講した感想】

座学&実際にお客様に施術するので、間隔がつかみやすいでした。
少しずつ勉強して技術に磨きをかけたいです。

T・Sさん(愛知)

【受講のきっかけ】

仕事をしている中で爪のトラブルをかかえている方が多く、正しい爪のケアはどういうものか?!と思ったことがきっかけです。

【アカデミーを選んだ理由】

基本的なことからしっかりと学べ、実際に仕事で役立つスキルを教えてくださると言うことを、知人からお聞きして、ちょっと遠いけど受講しよう!と思いました。

【受講した感想】

マシンをはじめて使い、正直不安が残りました。実際に使っていく中で慣れていくものなのかな・・・すこし不安です。
訪問看護の現場で患者様のケアに活かしたいです。自分の周りの困っている方へケアして差し上げたいです。

T・Rさん セラピスト 「HAPPY FOOT 銀座店様」(東京都中央区)

【受講のきっかけ】

足の痛みや、気づかれていない足の不調をケアできる技術を身につけたかったこと、足の構造を正しく理解し使っていけるように勉強bvんcしたかったことがきっかけです。

【アカデミーを選んだ理由】

角質・爪から、フットプリント、フットケアアーチサポート、テーピングなど、足のゆがみを正しく見る技術を学べると感じた。
ドイツ校との提携も魅力的だった。

【受講した感想】

内容の濃い授業で満足でした。足の健康を広めるセラピストになりたいです。

【技術をどのように活かしたいですか?】

角質や爪の状態からそれぞれのトラブルに合ったケアを行えるよう学んだことの理解と技術を高めていきたいです。
正しい足環境を伝達できるセラピストになりたいので、足や身体の知識と技術を高めていきたいです。

【将来の展望を教えてください】

どんな形であれ、日本でJPポドロジーの提供ができる事。足から考える身体のケアを発信したいです。

Sさん(愛知)/ベーシック・コース受講

【受講のきっかけ】

子どものころより、自分の足のトラブルが続いていて、改善したかったのと同じような方へのフットケアにも関心があったため受講しました。

【アカデミーを選んだ理由】

大阪校で実際にフットケアを体験させていただき、とても親切に接していただき好感が持てました。また、段階を分けてのカリキュラムも受講しやすいと思いました。

【受講した感想】

緊張ばかりの私に、指導してくださる先生方も、一緒に受講した皆様やモデルとして来ていただいたお客様、そしてサポートしてくださるスタッフの皆様にも優しく支えていただき、4日間受講することができました。少人数制でのスクールだからできたことだと思います。皆様、ありがとうございました。

【技術をどのように活かしたいですか?】

現在は自分、家族、知人へのケアを行っています。
JPポドロジーで、足を多面からとらえた健康へのアプローチを学びました。看護師の資格と、JPポドロジーの技術と知識をどのように活用すべきか考え中です。

【将来の展望を教えてください】

医療との連携を持てる場(クリニック、訪問看護、医療機関との連携を持つサロン)での活用を考えています。
まずは、自分の性格や環境を考え、私にあった活かし方を探しながらフットケアの技術と知識を深めていきたいです。

M・Mさん セラピスト「トータルビューティーサロン かいろす様」
(静岡県伊豆の国市)

【受講のきっかけ】

セラピストを志そうと思ったのは、手に職をつけたかったからです。セラピストならこの先の人生、いつまでも、どこででも仕事ができると思いました。それに、体のことを勉強することで自分や大切な家族の体も守れると思ったからです。
前職で約16年間、長靴を履いて仕事をしていたからか、足が冷えたりむくんだり、皮膚に爪が当たって痛かったりすることに悩んでいました。その原因のひとつが足自体の歪みからだと知り、それをどうにかしたいと思ったことがフットケアを学ぼうと思ったきっかけです。

【アカデミーを選んだ理由】

現在のサロンのオーナーさんが先に当スクールで学ばれていて、凄く良いとすすめられたからです。

【受講した感想】

毎回毎回の授業や実習がすごく充実していて今まで知らなかった足の構造や大切な役割のこと、実際のトラブルケアの技術を学べるので楽しいです。本当にとても充実しています。
また、受講の仕方もそれぞれの受講生に合わせてスケジューリングしてくださったり、親身になって対応してくださるので本当に感謝しています。ありがとうございます。

【技術をどのように活かされていますか?】

実際にサロンでお客さまに施術させて頂いています。また、仕事場だけではなく、家庭でも家族の足のケアをしています。
そしてこれからは、まだまだ小さい子供達が大人になった時に私のように足のトラブルで悩まないように、トラブルのない足を作っていってあげたいと思っています。

【将来の展望を教えてください】

スクールに通うまで、全く足の構造や役割を知らなかったので子育ての最中にこの情報を知れたことを本当に嬉しく思っています。
スクールで学んでいることを仕事と子育ての両方に活かしていきたいです。

H・Mさん 看護師 (名古屋)

【受講のきっかけ】

職場の友人がこちらのスクールで習得した技術を患者様に行い、爪がみるみるきれいになっていくのを目の当たりにしたことと、娘の足の巻爪を何とかしてやりたいと思ったことがきっかけです。

【アカデミーを選んだ理由】

職場の友人がこのスクールで学んだことを聞き、迷わずこのスクールに決めました。

【受講した感想】

4日間集中型で久しぶりの座学と実習、不安もありましたが時間の経過が速く、とても充実したものになりました。先生方はもちろんのこと、良き仲間にも出逢え、うれしかったです。
少人数制で質問も自由にさせていただき、とてもわかりやすい授業、実習でした。このスクールにかかわる全ての方がとても良い方ばかりで、マイナスの発言をされる方がひとりもおみえにならず、とても素敵な環境で勉強させていただくことができました。

【技術をどのように活かされていますか?】

職訪問看護を仕事としています。
頼まれた時に、訪問時間を延長して、足浴、爪きりをしています。
足にトラブルをかかえている患者様はとても多く、実際に足のケアを行った患者様達にはとても喜んでいただけています。

【将来の展望を教えてください】

訪問する目的が人それぞれ違うので、なかなかきちんと足のケアをする時間が取れないのが現実です。
今後は患者様の訪問内容に足のケアを定期的に組み入れ、行っていけたらと考えています。

 

Y・Mさん 会社員 (東京)

【受講のきっかけ】

自分自身の足トラブルがきっかけでフットケアに興味を持ちました。同じ悩みを持った人にケアをしたいと思いました。

【アカデミーを選んだ理由】

知人の紹介もあり、ホームページを見て講習内容が充実していると思い、決めました。

【受講した感想】

足の構造、機能やケアの方法など、大変勉強になりました。
学んだことを忘れないようにします。プロフェッショナル・コースまで受講を考えています。

【技術をどのように活かされていますか?】

今度は介護施設やサロンなどで学んだ技術を活かしていきたいと考えています。

【将来の展望を教えてください】

たくさんの足に触れ、一人でも多くの方たちにケアや予防の重要性を感じていただき、お客様に信頼されるポドロジストになりたいと思います。

A・Sさん ネイリスト (東京)

【受講のきっかけ】

ネイリストとしてフットケアをする機会がありましたが、角質やタコをきれいに施術することができませんでした。
フットケア専門ではないので「仕上がりも美しい」は全く会社が求めていないことに疑問を強く感じ、自らの技術として身につけたいと思いました。

【アカデミーを選んだ理由】

フットケア業界は全くわかりませんでしたが、ホームページを見て、本場ドイツで勉強され、日本に技術を持って帰って日本流にアレンジされたことに大変賛同できたからです。

【受講した感想】

たくさんありますが、本当に奥が深いと思いました。バチバチと爪を切っていて情けないです。爪切りが怖くなりました(笑)。
がんばって上を目指します。

受講生の皆さん
H・Kさん(東京
N・Mさん(東京)
N・Nさん(東京
S・Jさん(東京
S・Sさん(北海道)
K・Nさん(東京)
T・Sさん(愛知)
T・Rさん(埼玉)
Sさん(愛知)
M・Mさん(静岡)
H・Mさん(名古屋)
Y・Mさん(東京)
A・Sさん(東京)
A・Mさん(大阪)
T・Yさん(大阪)
K・Mさん(大阪)
S・Yさん(大阪)
 

A・Mさん(大阪)医療機関・介護施設/ベーシック・コース受講

@フットケアを学ぼうと思ったきっかけは何でしょうか?:

高齢者の足を見る機会が多く、そのほとんどの方がトラブルを持っていたため、お手伝いできることがないか、どうすればよいか思うことが多かったため。

A当スクールを選んだ理由を教えてください。:

少人数制、サポート体制、レベル別の授業。

B受講された感想をお願いします。:

4日間みっちりの授業でした。しかし新しいこと、興味のあることを学ぶのはとても新鮮で楽しかったです。

Cご自由にコメントを。:

また次のステップも頑張りたいです。

T・Yさん(大阪)サロン /ベーシック・コース受講

@フットケアを学ぼうと思ったきっかけは何でしょうか?:

スマイルケア(サロン)のスタッフからのお誘い。

A当スクールを選んだ理由を教えてください。:

系列店が同じ。

B受講された感想をお願いします。:

楽しかったけど、実技は緊張しました。

Cご自由にコメントを。:

フットケアで悩んでいる人が意外と多いということがわかりました。またこのようなジャンルのケアの重要性が分かり嬉しかったです。

K・Mさん(大阪)/ベーシック・コース受講

@フットケアを学ぼうと思ったきっかけは何でしょうか?:

私自身に足のトラブルがあり、足の構造に興味があり、お年寄りの足や子供のころからの影響についても知りたくなったことがきっかけになりました。

A当スクールを選んだ理由を教えてください。:

自分の興味のある内容(テーピング等)が充実していたので。

B受講された感想をお願いします。:

教材の内容以外のことも加え、とても丁寧に教えていただいて、とても楽しかったです。

Cご自由にコメントを。:

物覚えが悪いので心配でしたが、丁寧に教えていただけるのですんなり頭に入ってきました。
靴選びのポイントなども学べて、すぐに活かせる知識もあり学んでいて楽しかったです。

S・Yさん(大阪)介護施設 /ベーシック・コース受講

@フットケアを学ぼうと思ったきっかけは何でしょうか?:

介護施設を利用している方の巻爪や足のトラブルの改善をしたいと思ったから。

A当スクールを選んだ理由を教えてください。:

駅近く。 ホームページを見て興味があった。

B受講された感想をお願いします。:

今日一日で覚えきれないが、足についての知識なども勉強になりました。

Cご自由にコメントを。:

少しずつ頑張って身につけます。

 
 
 
 

稲葉 智恵 さん

●JPポドロジーを学ぼうと思ったきっかけは?
私自身が人前で靴を脱ぐのが恥ずかしいと感じるひどい外反母趾だったこと、社会人になってヒールを履くようになってから足裏の角質肥厚がひどかったことが大きなきっかけです。「ケアをしてもトラブルは繰り返す」ということに、もっと根本的に改善できるよい技術はないか?と探していたところ、JPポロドジーに出遭うことができました。実際に学んでみて、数あるフットケアスクールの中でこのスクールに巡り合えた事を幸せに思います。スクール見学から1年たってからの受講開始でしたが、“この技術を習得したい!”という気持ちは1年間薄れることはなく、またマシンを使用せずオールハンドでも施術ができる!という自信もつけさせていただきました。本当に大切な基本をしっかりと教えていただき、私の大きな宝となっています

●サイドビジネスとしてどのような活かし方をしていますか?
平日は会社員、週末を使ってレンタルシェアサロンで施術をしております。

●お客様の反応はどうですか?
フットケアご経験者の方には、オールハンドでここまでキレイになるんだとびっくりされます。また、テーピングやインソールなど他のサロン様では実施していないケアについては、すぐに効果が体感できるのでその変化に驚かれると同時に、「疲れ方が違うからテープを貼って!」「新しい靴を買ったらまた持ってくるわ♪」と言っていただいています。

●将来の展望を教えてください
本格的な自分のフットケア専門サロンを持つことが現在の目標です。 また、一人でも多くの方に足の大切さを知っていただき、足もとから健康を変えていきたいと考えています。

 

室賀 みどり さん


(スクールのドイツ研修にて)

 

ベーシック・アドバンス・プロフェッショナルコース 終了

深江形成整形外科医院(フットケア外来)
京都市下京区新町通四条下る四条町348
TEL:075-351-3245
サロン情報はこちら

@フットケアを学ぼうと思ったきっかけは何でしょうか?:

健康に関する分野に興味を抱いていました。親戚の足トラブルを身近に見てきたこともあり、足の治療は必要なのに日本にまだない分野だと気づきました。当時ドイツ在住中だったのですが、現地を見回すとフットケアサロンは美容院の数ほど多くあり、さっそく体験もしました。自分自身の足のトラブルがきっかけで整形外科を受診し、インソールを保険で作製してもらい更に足に興味を持ったのです。その後現地でフットケアの資格を取り働いてきたものの、帰国後は日本独自のフットケアを知りたくて東京校で受講しました。

A当スクールを選んだ理由を教えてください。:

・ドイツ式を取り入れられている事。
・ドイツから持ち帰ったフットケア機器などは貴社が代理店である事。
・コストパフォーマンスが見合ったこと。
更に中村社長のお人柄の良さ。

B受講された感想をお願いします。:

当時学んだ事(知識及び技術)が今なお役立っています。現在も更に貴社の取り扱っていらっしゃる商品を必要に応じてオーダーし、患者様にご提供しています。京都から遠かったものの、迷っているならまず飛び込んでみないと始まりませんね。

Cご自由にコメントをいただけますか?:

足トラブル解決の為には現在、
・糖尿病等患者様主体の病院ケア
・一般の方々対象の胼胝・鶏眼・巻き爪・むくみのサロンケアや医院の足外来
・開張足・外反母趾等インソールや靴での対応
など、色々あります。症状が改善されればどこでのケアでも良いわけですが、一般の方々でもそのトラブルの影に病気が隠れている場合もある為、サロン従事者も知識を十分学び、限界を超える場合は専門の病院との連携を怠らないことが肝要だと思います。

 

吉田 廣子 さん

●プロフィール
1981年 「聖マリアンナ医科大学病院」勤務  精神看護、痴呆老人のデイケアに力を注ぐ
1990年 「板橋中央総合病院」勤務  慢性期(老人)病棟の婦長を勤める
板橋中央看護専門学校 補充代替療法 講師

〜『フットケア』〜
近年、健康問題は西洋医学だけでは解決できないと感じ、それを補う別の治療法を求めるようになってきております。それが、補充代替療法(CAM)といい、自然治癒力を引き出し、癒しをもたらすこともあり、優しさや温かな人間関係を大切にする看護学との親和性が高く、看護・介護の分野でも補充代替治療に関心が高まっております。その中でも、アロマテラピーやフットケアは看護学校でもカリュキュラムに採り入れて特色を出しております。
アロマテラピーは、芳香療法としてリラクゼーション目的や不眠対策、アロママッサージと組み合わせ使用する環境の促進やスキンケア目的、エッセンシャルオイルの特有の作用を利用した感染予防や環境整備など、期待される効果は大きい。
フットケアは、「足から全身を観る」という観点から始まり、足病変の予防や足の手入れを行い健康な「足元」にすることが求められます。足は、歩くたびに衝撃を和らげるクッション機能と、歩くたびに血液の循環を促進するポンプの機能です。足病変の影響や足の立体構造の歪みや崩れから、様々なトラブルが始まります。
在宅では、歩行の異常、膝や股関節の痛み、骨格全体の歪み、浮腫、爪(巻き爪・陥入爪・肥厚・爪囲炎)、皮膚(たこ・うおのめ)、末梢の血行不良などのトラブルを抱えている利用者様が実に多いです。足やトラブルが問題なのは、足や爪にとどまらず、正しい歩き方ができなくなることで全体のバランスが崩れ、転倒の危険や寝たきり状態となったりし、健康全般を損なう原因となるからです。特に高齢者の場合、このようなトラブルを抱えている方が多く、「靴が履けない」、「外出したくない」、「歩きたくない」と閉じこもりがちの生活になります。
これから紹介する利用者様は、94歳で寝たきりです。2009年2月末から訪問介護をしております。お尻に大きな床ずれと足に数ヶ所の床ずれがあり、足はパンパンに浮腫んでおり、爪は全趾とも爪白癬でボロボロでした。下肢全体は冷たく、紫色でした。床ずれは毎日の処置と行い、爪のケアは精油入りの足浴、アロママッサージ、爪周囲の汚れ落とし、爪切り、角質の手入れなど、看護計画を作成し継続して行ないました。現在は、お尻の床ずれのみとなり、その創も綿棒の頭くらいに小さくなっています。下肢の浮腫みも軽減し、下肢の皮膚色もピンク色を保ち、皮膚温も上昇し、冷えは感じない程です。座って足浴をしますが、お湯加減を聞くと「いいあんばい」と微笑む笑顔から、こちらが癒されている気持ちになります。

 

津田 久美子 さん

●プロフィール
ニュージーランド・オーストラリア留学後、早稲田医療専門学校 鍼灸学科卒業。鍼灸師 国家資格取得。
東京都港区南青山にて「ごえん治療室」開業。その後、三重県に移転。
ごえん(富州原店)
ごえんセラピー(ロックタウン店)
たくみ(ベルシティ店)
現在、3店舗経営。

〜『鍼灸とポドロジー』〜
私自信の幼い頃からの夢は看護師になる事でした。
きっかけは祖父の病気を見ていて、自分は何もしてあげられないのか。 辛い病状は楽にならないのか。という葛藤がきっかけでした。
看護師になる夢を持ったまま海外留学をし、そこで知り合ったホストマザーはオーストラリア人の鍼灸師でした。この出逢いがきっかけとなり、自分の夢を方向転換。 辛い病状の方が「良くなった」「調子が良い」と表情まで元気になって帰っていった。この薬を使わなくても変気になれると感じた出来事が、私には感動でした。 鍼灸師となり数年が経ち、自分の巻き爪での苦痛、目の前のお客様が足のトラブルで悩んでいました。
根本改善する為には・・と疑問を持ち、ポドロジーと出会いました。今現場で多くの方のトラブルを改善するお手伝いができ、幅広い施術で、多くのお客様と出逢い、人と人との「ごえん」を貴重に感じている毎日です。

 

松崎 薫 さん

●プロフィール
ICAMネイル部門レベル3取得
日本ネイリスト検定1級取得
秘書検定2級取得
英語中・高教員免許取得
プロフェッショナルJPポドロジスト

サロン:『infini-B』・・・「美と健康」がコンセプトの専門総合美容サロン

〜『ポドロジーを学んだきっかけ』〜
私は、もともとネイリストとして働いていました。
ポドロジーを学んだきっかけは、ある靴屋さんでネイリストとして出張に行ったことが始まりでした。
その靴屋さんは、「健康で美しい足作り」を目指した靴を提供する、福岡では有名なお店。
そのお店で、足もとのオシャレとして、私がペディキュアを担当させていただくことになったのですが、施術の内容と言えばペディキュアではなくほとんどが角質ケア。しかも、足の悩みにこたえる靴屋さんのお客様ですから、ネイリストの私にとっては見たこともないトラブルばかり。負けず嫌いの私は、お客様の悩みに応えられない悔しさと、そしてなにより、その悩みに応えたい。そう思い、ポドロジーを学ぼうと決心しました。
学ぶことは、お客様のご要望に応えたいという気持ちが大きかったため、「この技術身につけたらあのお客様のトラブル改善できる!」そんな感じで、ほんとにとても楽しかったです。
今では、靴屋さんのお客様はもちろん、自分の働くサロンのお客様にも、他では受けられないネイル&フットケア技術を体感していただき、単純ですが、「ありがとう」や「よかった」という言葉を頂いてます。
そして何より、私自身が自信を持ってお客様と接することができ、そうすることによってお客様に喜んでいただける。といった、とても充実した仕事ができるようになりました。

 

高岡 尚弘 さん

ベーシック・アドバンス・陥入爪保護チューブ・巻き爪ケアコース 終了

Blue・Green(ブルー・グリーン)
旭川市東光9条1丁目1−11
TEL:090-8707-6870
サロン情報はこちら

@フットケアを学ぼうと思ったきっかけは何でしょうか?:

義理の父親が入院中に巻き爪がひどくなり、次第に痛さでベットから起き上がれなくなり、ネットでこのスクールを知り北海道から上京しました。

A当スクールを選んだ理由を教えてください。:

少数精鋭で、中村先生のお人柄を知り決めました。

B受講された感想をお願いします。:

私はサラリーマンをしていてこのような世界を全く知りませんでした。そんな私を中村先生は正面から受け止め、時には厳しく指導してくださり、感謝しております。

Cご自由にコメントをいただけますか?:

現在自宅の一室でフットケアを行っておりますが、最近特に自分で爪を切れずまた家族も切ることができないといった、高齢のお客様が多くいらっしゃいます。ニーズとしてこれからの高齢化社会の中で医療現場、介護現場で確実に必要とされるものと思われます。

 

TAKAKO さん

●プロフィール
当校でプロフェッショナルコースまで履修。 現在、建設業のお仕事とフットケアを両立 されています。

●JPポドロジーを学ぼうと思ったきっかけは?
フットケアに興味をもち始めた当時、ドイツ式・英国式・台湾式・アロマなど様々なフットケアスクールがあり、それらの多くはリラクゼーションを目的としている中で、JPポドロジーは後天的なトラブル(陥入爪・鶏眼・アーチの下垂)の改善を目的としていました。足を快適に保つためにはリラクゼーションもトラブルケアも必要だと思いますが、私は“トラブルの改善があってこそリラクゼーションの効果もでるのでは?と考え、ドイツのポドロギーを基礎とする「JPポドロジー」を選びました。

●サイドビジネスとしてどのような活かし方をしていますか?
足の悩みを抱えている人の相談やセルフケアのアドバイスをしているうちに、自然と「サイドビジネス」という流れになったのですが、同時にこれは私自身の知識や技術の維持・向上、お客様との信頼関係の構築、のための“勉強の場”ともなっています

●お客様の反応はどうですか?
10年以上陥入爪で悩んでいた人が約1年で見違えるように改善されたり、胼胝や鶏眼の痛みが軽減されるなど、また改善の過程が目に見えて伝わる事でも大変喜んでいただいています。

●将来の展望を教えてください
今後はリンパマッサージの技術も勉強し、内面的なリラクゼーションも含めたケアをしていきたいと考えています。